山梨県の新築住宅・リフォームなら地元工務店の『山本建築工業』へ

山梨県の工務店・住宅の 「山本建築工業」は自然素材で住宅の設計・施工している会社です。新築からリフォームなど住まいの事についてはおまかせください。

TEL.055-233-8873

〒400-0032 山梨県甲府市中央5-2-6

ブログ
山本建築工業のブログです。

ブログ一覧

駿河湾を望む場所にある国登録有形文化財旧マッケンジー住宅

旧マッケンジー邸入り口です。

ちょっと歩いて行くと、住宅が見えます。

W・M・ヴォーリズの設計した建物です。

延べ床面積555,66㎡という大きな建物です。

玄関入りホールから広い客間があります。

客間には、綺麗な色の暖炉があります。

食堂も広く、窓側の天井は半円になっていました。

とても広いキッチンです。

キッチンの手前には、広い配膳室があります。

昭和15年にすでに、電気コンロです。

凄いわ~

客用寝室です。

ベッドが高くて、落ちたら怪我しそうでした。

体の大きな人ようですね。

窓から海風が入るのか、エアコンはありませんでしたが結構快適に過ごせそうでした。

骨董室の天井、草間彌生さん風・・・

玄関の反対側の外観です。

ご夫妻が乗っていた車です。

マニアにはたまらない車なのでは( ^ω^)・・・

山梨県インテリアコーディネーター協会見学会in熱海

山梨県インテリアコーディネーター協会の見学会に参加しました。

場所は熱海です。

まず最初は、ブルーノ・タウトが日本で唯一デザインした旧日向邸です。

上の写真は、渡辺 仁さんが設計した2階建てです。

この庭を造るためにRCで作られた地下室を、ブルーノ・タウトが部屋としてデザインしました。

残念ながら、撮影禁止ですので予約をしてご自身の目でご覧ください(;^ω^)

 

次に行ったのが、MOA美術館です。

今年リニューアル工事が終わったとの事でした。

一番下の入口から、エスカレーターに乗っていきます。

途中に、万華鏡のようにどんどん色が変わる天井があります。

建物の中に能楽堂がありました。

再建築された光琳屋敷です。

内部はこんな感じです。

黄金の茶室です。

リニューアルデザインされた杉本博司氏の作品のレプリカです。

ビックリしたのが、写真撮影OK(一部NOあり)、ガラス無しで展示されている作品多数ありました。

のんびり美術品が鑑賞できます。

 

 

 

 

山梨の近代化遺産で国の有形登録文化財『旧上九一色郵便局』

旧上九一色郵便局は、山梨の近代化遺産に入っています。

国の登録有形文化財にもなっております。

細い道を入った所にあるので、初めての人にはわかりにくいとおもいます。

IMG_0012IMG_0036

入り口の飾り板は、〒マークがついています。

IMG_0013IMG_0015

 

IMG_0028IMG_0031

違う方向から見た外観です。

IMG_0032

建物の前には道祖神が祀られておりました。

昨年12月の住宅新聞に当社の取組が載りました!!

IMG_0012

当社は、20年以上前から、高気密・高断熱住宅に取組んでおりました。

近年その性能が数値化され、お客様に選んでいただく基準が見える化したため高性能な家をお求めの方には喜ばれております。

20年以上前に高気密・高断熱住宅は、息苦しいだの、いやな臭いが家中漂うなどの、誤った考えを持つ住宅業者が沢山おりました。

今だって、そんな事を言っている業者がたくさんおります。

若い方は、断熱材が入っていればどの家も同じだと思われるかもしれませんが、その性能は全然違います。

当社が忙しい時にお手伝いしていただいている大工さんは、ベンツと普通車また軽自動車くらいの差があるねと言っていただいております。でも当社では、若い方でも頑張れば手に入れられるような価格設定もあります。

家の中に温度差があると、暖かい部屋から出るのが嫌になりますし、暖かい部屋から冷えた廊下やトイレ・お風呂は高齢者にはとても体に負担がかかります。

年をとればとるほど、寒さ・暑さへの対応力が弱くなります。

若い時に建てられる家でも、年を取られてからでも安心・安全に暮らせる家造りをお勧めさせていただいております。

 

日本でも有数な在庫を誇るアンティーク家具KENT見学に行ってきました。

img_0098

KENT入り口です。

img_0102

中に入るときれいになったアンティーク家具がお出迎えしてくれます。

img_0105

イギリスのアンティーク家具が95%くらいあるそうです。

img_0171

倉庫には、まだ修理されていない家具が沢山積まれておりました。

ランチは海辺のお店です。

img_0234

午後1時過ぎているのも関わらず車が沢山とまっていました。

img_0199

女子には嬉しい色々な味が楽しめるお皿です。

img_0206

img_0209

img_0217

img_0218

どれもおいしかった(^^♪

これにフリードリンク

デザートが付きます。

6人で6種類をシェアして大満足でした。